市販の粉末グリーンスムージーを使うメリット

グリーンスムージーダイエットをするなら、
市販の粉末タイプのグリーンスムージーを使うのが一番おすすめです!

 

そのメリットについてお話ししましょう!

 

 

いつでも新鮮!

 

市販の粉末グリーンスムージーを使う最大のメリットは、
「シェイカーでサッとシェイクするだけでいつでも新鮮なグリーンスムージーが飲める」ということです。

 

手作りグリーンスムージーや、最初から液状になっている市販グリーンスムージーの場合、
保存すればするほど栄養価はどんどん目減りしてしまうのですが、
乾燥している粉末グリーンスムージーなら、そうしたリスクはほとんどありません。

 

ビタミン・ミネラル等を損なうことなく乾燥しているので、
「シェイクした瞬間に新鮮なグリーンスムージーができあがる」という状態にできるのです。

 

「生野菜(特に、グリーンスムージーに不可欠な葉物野菜)を数日放置するとしなびてしまうけど、
フリーズドライの野菜は栄養価がそのまま残っている」というのをイメージしてもらうと、分かりやすいのではないでしょうか。

 

 

栄養バランスとコスパもいい!

 

市販の粉末グリーンスムージーのメリットは「栄養バランスの良さ」も挙げられますね。

 

個人で作るスムージーでは絶対不可能なレベルの、
多種多様な原材料を配合できるというメーカーならではの強みがありますので、
ビタミンやミネラルバランスは、かなり理想的な状態に仕上がっています。

 

また、コスパの点でも粉末グリーンスムージーは優等生!
たとえばここでご紹介している粉末グリーンスムージーは、
いずれも定価購入しても1杯あたり200円未満で済みますし、
定期コースやまとめ買いなどを利用すれば、もっと安く買うことができますよ。

 

 

アレンジもできる!

 

粉末グリーンスムージーならではのメリットとして、
「飲む、というだけでなく、ちょっとしたアレンジもできる」という強みがある点も見逃せませんよ。

 

たとえば、
「無糖ヨーグルトにスムージー粉末を入れる」
「寒天ゼリーにスムージー粉末をふりかけて食べる」などということもできるんですよ。

 

週に1〜2回ほど、こうした変化をつければ、
「飲みごたえ」だけでなく「食べごたえ」も得ることができるので、
グリーンスムージーダイエットは、より飽きにくく続けやすくなるというわけです。