グリーンスムージーダイエットはこんな人におすすめ!

グリーンスムージーダイエットは、
「健康的なダイエットを目指す人に適したダイエット法」と言えますが、
中でも特に、どんなタイプの人におすすめなのでしょうか?

 

ここではそれについてお話ししましょう!

 

 

食事制限ダイエットで失敗した人

 

グリーンスムージーダイエットをおすすめしたい人の筆頭格として挙げられるのが、
「かつて、食事制限ダイエットや、スムージー以外の食事置き換えダイエットで、
肌荒れ・体調不良・リバウンドなどの手痛い失敗を経験したことがある」という人です。

 

なぜ、こうした手痛い失敗をした人でも、グリーンスムージーダイエットならおすすめできるのかというと・・・

 

それには以下のような理由があります。

 

〇グリーンスムージーは、ただの食事制限・カロリー制限と違い、
ビタミンやミネラルなどの栄養が豊富なので、肌荒れや体調不良が起こりにくい。

 

〇飲みごたえがあるので、ただ食事を制限するよりもずっと満足感が高く、挫折しにくい。

 

〇グリーンスムージーダイエットの栄養面での唯一の弱点と言えば「皮膚や筋肉づくりに欠かせないたんぱく質が少ない」ということだが、水ではなく牛乳・豆乳等でスムージーを作れば、この弱点をある程度カバーできるようになるので、たとえ低カロリーでも「体の中が飢餓状態で、栄養を異様に欲するリバウンド体質」にはなりにくい。

 

〇さらに、酵素などの働きによって代謝そのもののアップ効果が期待できるので、「カロリーダウンだけに頼らない、健康的なダイエット」が実現でき、この点でも体調不良やリバウンドが起こりにくい。

 

 

運動中心のハードダイエットができない人

 

グリーンスムージーダイエットは
「運動を中心としたハード系ダイエットができない」という人にもおすすめです。

 

健康的に体脂肪を減らすためには運動しかない!
と思われがちですが、酵素による代謝アップ効果が期待できるグリーンスムージーダイエットなら、
自然に体脂肪を減らしていくことも十分可能です。

 

ただし、いくらグリーンスムージーダイエットがおすすめ、
ハードな運動をしなくてもダイエットできる、と言っても、さすがに「ほとんどひきこもりレベルの、
全然運動しない状態」というのは、健康と筋力維持の観点から見てNGです。

 

ハードな運動まではしなくてもいいですが、
「適度に体を動かす」ということぐらいは、意識するようにしましょう。